大宰府の母

大宰府の母

だざいふのはは

森田鏡湖(もりたきょうこ)。「あなたの幸せを願って……」をモットーに、太宰府で鑑定を行い、その柔らかく、包容力のある人間性から「太宰府の母」と呼ばれ、人気の鑑定士となっている。

幼い頃に不思議な現象を体験し、また、若い頃から運命学に関心が強く、家業を継ぎながら独学を続け、本格的な鑑定士となる。
鑑定士としての研究を続ける中で、人はこの世に生を受け、自分自身で変えていけるものと、変えられない大きなエネルギーの中で生かされている事を学ぶ。

毎日鑑定に訪れるお客様からは「先生と出会えてよかった」「希望が湧いた」と好評を得ていて、母のように慕われている人気の鑑定士である。


「大宰府の母」の占いサイト


占い師から探す