星ひとみさんの的中鑑定【女優の剛力彩芽さん】

星ひとみさんの的中鑑定【女優の剛力彩芽さん】

ウラコレスタッフ

こんにちは!
今週の『突然ですが占ってもいいですか?』のゲストは剛力彩芽さん。あの大物実業家との恋愛が話題となっていました。今回もずばり、星ひとみ先生が読み解きます。
事前のインタビューで占いは大好きだという剛力彩芽さん。占いでは恋愛や結婚のことも正直に相談するとのこと。いつも明るくハキハキしている剛力彩芽さん。どんな鑑定になるでしょうか。

2021年8月25日(水)に放送された番組のご紹介です。

▼【公式占いサイト】
(月額330円)

星ひとみ先生とは?噂の天星術って?

星ひとみ先生とは?
 天星術占い師、ライフコーディネーター。東洋占星術をベースに、統計学や人間科学、心理学など様々な要素を取り入れたオリジナル運勢鑑定法「天星術」の開祖。巫女の血筋を持つ家系に生まれ、芸能界や政財界に多くのファンを持つ。『スッキリ』(日本テレビ系)の「誕生月占い スッキりす!」監修ほか、『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)に出演で話題に。

 なんと、巫女の家系の方だそう。どうりで、番組内で「気が見える」と仰っていた意味がわかりました。
 そして占い好きには、聴き慣れない言葉がたくさん…。どんな占術なのかと思っていると、実は星ひとみ先生のオリジナル占術とのこと。
 では、星ひとみ先生オリジナル占術『天星術』について、少しだけご紹介します!

天星術とは
 星ひとみ先生オリジナル占術【天星術】では生年月日をもとに、【満月】【上弦の月】【大陸】【深夜】など全12種類の天星タイプに分けられます。
 自分がどの天星タイプに属しているのかで、自分自身の本質や運勢、出会いの時期や、結婚運が特に強い時期、好きな人との相性などが分かるんだそう。

【満月タイプ】想像力豊かな反面、現実的な面を持ち合わせたロマンチスト
【上弦の月タイプ】美的感覚の高い無邪気なガンコ者
【下弦の月タイプ】順応性にすぐれた世渡り上手。好奇心旺盛
【新月タイプ】空想力がとても高い、心優しいさびしがりや
【空タイプ】寛大な心を持った親分気質。実は臆病な一面も
【山脈タイプ】男女問わず広く浅く協調性を大切にする平和主義者
【大陸タイプ】クリエイティブな才能が豊か。少々ドライなこだわり派
【海タイプ】しっかり者の現実派。ステータスに弱い一面も
【朝日タイプ】冒険心旺盛で楽観的。マイペースで自由人
【真昼タイプ】時に熱しやすく冷めやすい。決断力と情をあわせ持つ
【夕焼けタイプ】信念が強く、少々頑固な努力の人
【深夜タイプ】マイペースな個性派。我が道を突き進む

剛力彩芽さんをロックオン!

剛力彩芽さんの手相をまずみて「どSですね。」とさらっという星ひとみ先生。手相も星回りもどSだそうで、言われても剛力彩芽さんは否定せず笑顔で「そうですね!」と頷きます。女優さんなのにハキハキした受け答えからもなんだか男前というかサバサバしている感が満載です。
そして「どM風を演じているどS」とのことで、どういう複雑なんだろう??と一瞬混乱してしまいました!

星ひとみ先生の天星術によると、剛力彩芽さんは太陽グループの夕焼けタイプ。本来は口数が少なく、「間が平気」という感覚の持ち主。上から物を言われたりベタベタするのが苦手です。束縛もだめで、人に媚びるのが苦手な星です。言われて「あっ!嫌い!!」と即答する剛力彩芽さん。

そして荷物が多い星が入っているそうです。どんどん服が増える、部屋が狭くなると星ひとみ先生に言われてしまう剛力彩芽さん。さらにさらに、「お金の管理も苦手だし、SNSも苦手だよね。」と星ひとみ先生に言われると「大っきらい。うふふ!」と吹き出す剛力彩芽さん。かなりのサバサバキャラです。

そして「ピンクのキャラじゃなく紫が好きでしょ?」と星ひとみ先生に言われて「そうなんですよー!」とすぐさま同意する剛力彩芽さん。紫、大人の色ですね。ご本人が好きな色と、いつもお仕事で選ばれる色にギャップが有るようです。

ここから姓名判断に入りますが、剛力彩芽さんは彩芽よりも剛力の苗字の方が気が良いそうです。ただ呼ばれ方は仕事では「ごうさん」、プライベートでは「めいちゃん」がよいそうです。ごうさんとは、なんだか一気に頼りがいのある兄貴っぽいです!名前の呼ばれ方で気や運気が変わるんですね。私もどんなあだ名や呼ばれ方が運気が良くなるのか知りたいなあ。

剛力彩芽さんの過去~未来…33歳は結婚の年…!?

ここからは剛力彩芽さんの過去と未来を見ていきます。

2008年・16歳【結せいの年】
何かが決まる、人生が決まる年。セブンティーンモデルに決まった年。
23歳【辞めたかった年】
公言していないそうですが、初めてお仕事を辞めたくなった年。味方がいなくて居場所を感じられず、お仕事を続けるかどうか悩みました。また本来の自分とのイメージギャップである明るい元気というズレにも悩まされたそうです。
2020年から【脱皮・次のステージの年】
親分の気。男性性、ガサツ、ズボラ、サバサバが気持ちが楽になる年。ナチュラルさが鍵。結婚相手はなんと年下!

姉御気質なのでお金を貢がれたり、相手がお金持ちは合わないタイプで、反対に自分がお金を注ぐほうが性に合っているそうです。あまりものをわかっていない年下の男性を愛でつつ、面倒を見るのが末永く続くご縁だそうです。なんだか太っ腹な女性というイメージですね。

ただし、複雑で障害がある恋愛に惹かれがちなので不倫に注意。星ひとみ先生に心当たりは?と聞かれて「めちゃくちゃありますね!」と断言する剛力彩芽さん。また簡単に落とされるので落とされないようにという強力なアドバイスをする星ひとみ先生。特に今年の恋愛はすべて疑ってかかったほうが良いそうです。

33歳【運命の流れ】
結婚の年。来年2022年ごろに出会い、3年の交際を経て結婚するのがよい流れとなるそうです。

まとめ

まさかのあの、交際相手の方とはあまり相性が良くなかったとのことでした。また、実際はお金持ちの男性が好みなのかな?と思っていましたが、全く逆。ご本人の性格も全くイメージとは違っていてびっくりしました。
普段、私達が見ている芸能人のイメージがいかに操作されたものなのかがよくわかりますね。
そうしたギャップで悩む方も多いように思います。

私達も人から見られる自分と、実際の自分とのギャップに悩むことはありますが、例えば職場や学校での自分、母親や妻としての自分と本来自分が自分らしくいられる自分との差が少なければ少ないほど、ストレスは少ないと思います。
周囲の目を気にせずに自分を出せるようになると楽に生きていけますよ。

さて、次回の『突然ですが占ってもいいですか?』は、9月1日(水)22時00分から。大女優の大竹しのぶさんが登場します。どんな鑑定になるでしょうか。楽しみです!

星ひとみ先生の占いを
▼体験したい方はこちら▼

ライター/宮名透瑚


星ひとみ無料占い

Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア

おすすめ占い特集