星ひとみさんの的中鑑定【俳優の細田佳央太さんと上白石萌歌さんを徹底鑑定!】

星ひとみさんの的中鑑定【俳優の細田佳央太さんと上白石萌歌さんを徹底鑑定!】

今週の『突然ですが占ってもいいですか?』のゲストは若き俳優の細田佳央太さん上白石萌歌さんです。初々しくて素直なお二人です。

2021年8月4日(水)に放送された番組のご紹介です。

事前インタビューでは上白石萌歌さんは、台湾で鳥のタロット占いを体験したそうです。文鳥占いですね!私も一度、体験しましたが、あの占いはかなり当たるし可愛いですよね!
細田佳央太さんは占い大好き!だそうです。朝の占いも見てから出かけるとのこと。

▼【公式占いサイト】
(月額330円)

星ひとみ先生とは?噂の天星術って?

星ひとみ先生とは?
 天星術占い師、ライフコーディネーター。東洋占星術をベースに、統計学や人間科学、心理学など様々な要素を取り入れたオリジナル運勢鑑定法「天星術」の開祖。巫女の血筋を持つ家系に生まれ、芸能界や政財界に多くのファンを持つ。『スッキリ』(日本テレビ系)の「誕生月占い スッキりす!」監修ほか、『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)に出演で話題に。

 なんと、巫女の家系の方だそう。どうりで、番組内で「気が見える」と仰っていた意味がわかりました。
 そして占い好きには、聴き慣れない言葉がたくさん…。どんな占術なのかと思っていると、実は星ひとみ先生のオリジナル占術とのこと。
 では、星ひとみ先生オリジナル占術『天星術』について、少しだけご紹介します!

天星術とは
 星ひとみ先生オリジナル占術【天星術】では生年月日をもとに、【満月】【上弦の月】【大陸】【深夜】など全12種類の天星タイプに分けられます。
 自分がどの天星タイプに属しているのかで、自分自身の本質や運勢、出会いの時期や、結婚運が特に強い時期、好きな人との相性などが分かるんだそう。

【満月タイプ】想像力豊かな反面、現実的な面を持ち合わせたロマンチスト
【上弦の月タイプ】美的感覚の高い無邪気なガンコ者
【下弦の月タイプ】順応性にすぐれた世渡り上手。好奇心旺盛
【新月タイプ】空想力がとても高い、心優しいさびしがりや
【空タイプ】寛大な心を持った親分気質。実は臆病な一面も
【山脈タイプ】男女問わず広く浅く協調性を大切にする平和主義者
【大陸タイプ】クリエイティブな才能が豊か。少々ドライなこだわり派
【海タイプ】しっかり者の現実派。ステータスに弱い一面も
【朝日タイプ】冒険心旺盛で楽観的。マイペースで自由人
【真昼タイプ】時に熱しやすく冷めやすい。決断力と情をあわせ持つ
【夕焼けタイプ】信念が強く、少々頑固な努力の人
【深夜タイプ】マイペースな個性派。我が道を突き進む

細田佳央太さんと上白石萌歌さんをロックオン!

星ひとみ先生の天星術によると、細田佳央太さんは地球グループの山脈タイプ。褒められれば褒められるほど伸びるタイプと星ひとみ先生に言われて、細田佳央太さんはボソリと「マネージャーさんに聞いて欲しい…。」関係者の皆さん、褒めて伸ばして下さい!
星ひとみ先生が「移動のときはいつもイヤフォンしてる?音楽聞かなくても。」と言うと、人の声が気になるから外界をシャットアウトするためにしているという細田佳央太さん。また心のなかにおばちゃんが入っている、と言われて頷く細田佳央太さん。意外とお金を貯めるのが好きだったり、節約家、コレクターということも当てられました。ポケモンカードのコレクターで、収録日もコンビニを回っていたそうです。星ひとみ先生に「歩くエコ!」と言われて細田佳央太さん、図星の様子。「手ぇ真っ白なんだけど...。」とたじたじでした。かわいいです。
さらに、恋愛では年上のきれいなお姉さんに注意。結婚相手も年上の女性になりそうと星ひとみ先生に言われます。しかもそれはマザコンの星が入っているからだそう。お母さんがシングルマザーで苦労したのを見て育ったからか、とてもお母さん思いの細田佳央太さんです。
そしてここを星ひとみ先生が一番強調!「誘惑に弱い星が入っていて、もう危険がそこまで来てるの。23歳まで恋愛しちゃだめ。(現在19歳)」それを聞いて、のけぞる細田佳央太さん。「ショックすぎるな...。」と言いつつも、「わかりました...。」と承諾。でもすごく名残惜しそうに見えたのは私だけでしょうか?まだ19歳、遊びたい盛りですよね。しかしここはアドバイス通り、仕事に邁進して下さい!

上白石萌歌さんは天星術によると地球グループの大陸タイプ。上品でおしとやか、しっかりしているように見られがちですが、実はサバサバ、はっきり、態度に出やすい人。上白石萌歌さんは「隠せてると思ったのにぃ〜!」と苦笑い。この笑顔がまたかわいい!そして「散らかし検定1級の星が入ってる」と言われた上白石萌歌さん。どんな星だよ...。歩くたびに水をこぼしたり、お菓子の粉を落としたりして、すぐ片付けずにそのままにして怒られるそうで。耳が痛い。その星、絶対私にも入ってます...。
散らかすので、あれがない!これがない!と探すよね?と星ひとみ先生に言われて頭を抱える上白石萌歌さん。案外、とっちらかっているんですね。私、親近感、感じまくりです。その様子を細田佳央太さんは目を白黒させて見ていました。女性には希望を持ちたい年頃かもしれません…。また部屋のお花の花瓶の水を緑!!に濁らせてしまう上白石萌歌さん。星ひとみ先生が花瓶の水を濁らすと男運が悪くなるから注意!と。ここ、みんなメモして!!

細田佳央太さんと上白石萌歌さんの過去…23歳までに賞をとる可能性…!?

ここから二人の過去を紐解きます。
上白石萌歌さん

6歳【変化の年】
メキシコに移住。
10歳【新しい人生のスタートの時期】
芸能界デビュー。人見知りでしたが、お姉さんと一緒ならとオーディションを受けました。
18−19歳【影に入っている変化の時期】
引っ越し。葛藤と悩み、女優に向いているか悩みました。メンタルダウン。事務所にお仕事をやめるかを話に行った時期。2−4月に光が入り、仕事への責任感が生まれた頃。

細田佳央太さん

7歳【金星の年】
やりたいことを始める年。今の事務所に入りました。
高校一年生【天星の星】
映画のオーディションの主演に抜擢。このお仕事で俳優の仕事の面白さに目覚めます。

ただ、大学を俳優の仕事に活かすために入ったものの、本当に活かせるのか、今は悩み始めて、それを星ひとみ先生に相談。

星ひとみ先生は「お母さんのことを考えて、大学を安全パイのために行くと決めたでしょ?」と。「その通りです。」という細田佳央太さん。本当に親孝行ですね。

ただし、星ひとみ先生からは「お母さんは、細田佳央太さんに輝いてほしいと思ってるから、あんまり深く考えないほうがいいよ。」とアドバイス。細田佳央太さんの目が少し潤んだように見えました。

そして「それと21ー23歳でなにか賞をとりそうなの。そのためにも仕事に集中して、2025年までは一人暮らし禁止ね。変な女の人がひっついてくるから!今、実家ぐらしならそのまま実家ぐらしがいいよ!」と星ひとみ先生の強いアドバイスです。今回は異性運についての注意がすごく強め!!それを聞いた細田佳央太さんは「収録終わったら速攻で母に電話します!」さすがマザコンの星でした。


まとめ

今回は、将来のアドバイスが多かったですね。また細田佳央太さんのお母さんへの思いやりが本人の負担にならないように、占いで助言している場面が印象的でした。このように、相手の気持ちを占いで伝えることで、本人の負担を減らすとともに、そこでほっとさせたり、本来の本人のやりたいことや輝きを思い出してもらったり、取り戻すお手伝いをするのが、占いはとても得意です。

さて、次回の『突然ですが占ってもいいですか?』は、8月18日(水)22時00分からです。12年ぶりに伊東美咲さんがテレビ出演。今、どうされているかも気になります。次回も楽しみです!

星ひとみ先生の占いを
▼体験したい方はこちら▼

ライター/宮名透瑚


星ひとみ無料占い

Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア

おすすめ占い特集