星ひとみさんの的中鑑定【俳優の大泉洋さんを徹底鑑定!】

星ひとみさんの的中鑑定【俳優の大泉洋さんを徹底鑑定!】

今週もやってきました。『突然ですが占ってもいいですか?』今回は2時間スペシャルです!
豪華な俳優陣がゲストですよー。さあ、どなたを記事にしようかな!?と見てみましたが、やはりバラエティー向きのこの人!大泉洋さんに焦点を当ててご紹介します!
どっかんどっかん笑いました。俳優でありタレントでもあり、マルチな才能を発揮する北海道の顔、大泉洋さん。どんな鑑定結果になったでしょうか?
2021年3月10日(水)に放送された番組をご紹介していきます。

広瀬すずさん、竹野内豊さん、黒木華さん、新田真剣佑さん、松岡栞優さん、そして大泉洋さんが今回の星ひとみ先生の鑑定ゲストでした。その中で大泉洋さんを取り上げます。他の方々もとても面白かったので、皆さんオンデマンドで要チェックです。
個人的には女優さんが天星術では山脈タイプが多いなーという印象です。堅い意志を持ち男っぽいのが山脈タイプ。女優業はスタイルやルックスに比べて実は根性が必要だからでしょうか。

鑑定前の事前インタビューで大泉洋さんは「占い大好きです!」と公言。運気をあげるハンコ屋さんで持っているハンコを見せたら「別に作らなくていいって言われた。どうしようもない運気の人はハンコ作っても運気はよくならないってことらしいですよ」と言って「怖くないですか~!?それぐらい(僕は占い)好きです!」つまり、怖いもの見たさでも占いに行ってしまうってことですね。筋金入りだ…。

▼【公式占いサイト】
(月額330円)

星ひとみ先生とは?噂の天星術って?

星ひとみ先生とは?
 天星術占い師、ライフコーディネーター。東洋占星術をベースに、統計学や人間科学、心理学など様々な要素を取り入れたオリジナル運勢鑑定法「天星術」の開祖。巫女の血筋を持つ家系に生まれ、芸能界や政財界に多くのファンを持つ。『スッキリ』(日本テレビ系)の「誕生月占い スッキりす!」監修ほか、『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)に出演で話題に。

 なんと、巫女の家系の方だそう。どうりで、番組内で「気が見える」と仰っていた意味がわかりました。
 そして占い好きには、聴き慣れない言葉がたくさん…。どんな占術なのかと思っていると、実は星ひとみ先生のオリジナル占術とのこと。
 では、星ひとみ先生オリジナル占術『天星術』について、少しだけご紹介します!

天星術とは
 星ひとみ先生オリジナル占術【天星術】では生年月日をもとに、【満月】【上弦の月】【大陸】【深夜】など全12種類の天星タイプに分けられます。
 自分がどの天星タイプに属しているのかで、自分自身の本質や運勢、出会いの時期や、結婚運が特に強い時期、好きな人との相性などが分かるんだそう。

【満月】想像力豊かな反面、現実的な面を持ち合わせたロマンチスト
【上弦の月】美的感覚の高い無邪気なガンコ者
【下弦の月】順応性にすぐれた世渡り上手。好奇心旺盛
【新月】空想力がとても高い、心優しいさびしがりや
【空】寛大な心を持った親分気質。実は臆病な一面も
【山脈】男女問わず広く浅く協調性を大切にする平和主義者
【大陸】クリエイティブな才能が豊か。少々ドライなこだわり派
【海】しっかり者の現実派。ステータスに弱い一面も
【朝日】冒険心旺盛で楽観的。マイペースで自由人
【真昼】時に熱しやすく冷めやすい。決断力と情をあわせ持つ
【夕焼け】信念が強く、少々頑固な努力の人
【深夜】マイペースな個性派。我が道を突き進む

俳優の大泉洋さんをロックオン!

星ひとみ先生をぶっ倒してやる!という勢いでお部屋に入った大泉洋さん。星ひとみ先生に「もうテレビだってこと忘れて何でも言ってください」と気前よく宣言します。
大泉洋さんは天星術では地球グループの空タイプ。心が広く、器がとにかく大きいのがこのタイプの人です。いきなり褒められたからか大泉洋さんはいきなり星ひとみ先生に「あなた後半にひどいこと言おうと思ってるでしょ?絶対おかしいですよ。番組の流れとして危ない」と牽制します。動じずに星ひとみ先生は続けます。「結構謙虚な星が入ってますよ。それと騙されやすいですよね」すると「そうなんですよー。すぐみんなが騙してくるんで、僕、落ち込んじゃうんですよね~」というと星ひとみ先生はすかさず「落ち込むふりだけで、実はかまってほしいだけですよね」と言われて、爆笑する大泉さん。そうか、ただの「かまちょ」だったのかぁ。
大泉さんは今日は仕事でこうだったんだー、あーだったんだーと愚痴を言うことでコミュニケーションを取る人。実際にアドバイスは求めていないそうです。ただ言ってるだけなのに、アドバイスされると「違うんだよ!そんなの求めてないの!」となるそうです。そういう人は世の中に一定数いそうです。
大泉さんは「僕、同情されるの大好き!」なかなか、めんどくさ…いえ、可愛い性格の方です。
そして星ひとみ先生は「大泉さんは本当に北海道出身で良かった人です。もし大阪出身だったらかなりつまらない人になったと思います。でも本当は、(北海道より)東京が好きですよね?」と言うと、大泉さんは「そんなことないですよ!何いってんだあなたは!北海道が好きに決まってるじゃないですか!困りますよあなた、こんだけ当てといてそんな事言われたら!!」と大クレームです。確かに営業妨害になってしまいますが…占いででているということは…実際はどうなのでしょう!?
そして空タイプ全般に言えることは「水族館のマグロのように動き続けていないと死ぬ」という、忙しいことが性に合う人たちだそうです。さらに大泉さんは今後も芸能界で必要とされて、トップ3に入れそうだとのこと。大泉さんの水を飲む回数が増えます。(笑)星ひとみ先生は「ビートたけしさんか大泉さんくらいかってぐらいになります」と星ひとみ先生のこの言葉に、大泉さんは「きいたか?マネージャー!?」と自慢げに吠えます。めんどくさ…可愛い人です。
そして大泉さんの健康について、注意してもらいたいとどうしても伝えたいことが星ひとみ先生からあるようです。
お腹を壊しやすい星が入っているらしく、家に帰ると大泉さんはパジャマを全部インするタイプ。実際に大泉さんはそうしているそうです。さらに、星ひとみ先生は自分の命盤をみせて(見る限り星ひとみ先生のオリジナルですが、東洋占星術がベースですね)、肛門という文字が。お腹、お尻、股の間が弱く、出来物ができやすいそうです。もしかして、痔でしょうか…。股関節も痛く、お話の様子だと肛門部も気になることがある様子。2024年に体調ダウンの年で、秋と占われています。

大泉洋さんの劇団メンバーの天星タイプは?

ここからは、Team Nakcsという大泉洋さんの劇団メンバーをみていきます。
Nacksは、
森崎博之さん…山脈タイプ
安田顕さん…山脈タイプ
戸次重幸さん…真昼タイプ
音尾琢真さん…山脈タイプ

なんと、山脈タイプばかりです!空の大泉さんが山脈を照らす好相性。
その中で異色なのは真昼タイプの戸次さん。KYな星が入っていてちょっと言ってしまうこともおおいけれど、いい人です、という星ひとみ先生の解説に爆笑しきりの大泉さん。ライターの私は真昼タイプで思い当たることがたくさんあります…。辛い…。
空の大泉洋さんに山が3つ、道の戸次さんという、安定感のある風景が出来る組織とのこと。なるほど。天星術をそうした風景で表現することも出来ますね。


まとめ

今回の星ひとみ先生の鑑定で一番重要だったのは、占いが人にわかってもらえるという体験から、占いにハマる人が多そうという松岡栞優さんの言葉にすかさず星ひとみ先生は「占いはハマっちゃダメなんです。利用するもの」と断言。そのとおりだと思います。
未来を伝えるけれど、それをどう変えるかはご本人次第。当たるか当たらないか、外していくかも本人次第です。
さて、次回の『突然ですが占ってもいいですか?』2021年4月7日(水)。米倉涼子さんがゲストで登場します!大好きな女優さんの一人です。
どんな素顔が見れるのでしょうか。とっても楽しみです!!

星ひとみ先生の占いを
▼体験したい方はこちら▼

ライター/宮名透瑚


星ひとみ関連記事はこちら

Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア

おすすめ占い特集