星ひとみさんの的中鑑定【永島優美さんが過去も婚期も細かく見抜かれ思わずゾクッ…】

星ひとみさんの的中鑑定【永島優美さんが過去も婚期も細かく見抜かれ思わずゾクッ…】

こんにちは!
今、巷で話題の占いエンターテイメント番組『突然ですが占ってもいいですか』。
さて今回も、星ひとみ先生の天星術によって暴かれてしまうあんなことやこんなこと!
早速みていきましょう。2020年10月14日に放送された番組内容をご紹介していきます!

▼【公式占いサイト】
(月額330円)

星ひとみ先生とは?噂の天星術って?

星ひとみ先生とは?
 巫女の血筋を持つ家系に生まれ、東洋占星術・統計学・心理学・人間科学など様々な要素で創り上げたオリジナル運勢鑑定法『天星術』をもとに、これまでに20,000人以上の鑑定実績を持ち、高い的中率を誇り、熱い支持を受けている。のべ312組1000人以上の有名人鑑定も行う。
 結婚時期的中、解散時期的中、ブレイク時期を的中させ、芸名の命名、バンド命名からトップスターになったアーティスト多数。

 なんと、巫女の家系の方だそう。どうりで、番組内で「気が見える」と仰っていた意味がわかりました。
 そして占い好きには、聴き慣れない言葉がたくさん…。どんな占術なのかと思っていると、実は星ひとみ先生のオリジナル占術とのこと。
 では、星ひとみ先生オリジナル占術『天星術』について、少しだけご紹介します!

天星術とは
 星ひとみ先生オリジナル占術【天星術】では生年月日をもとに、【満月】【上弦の月】【大陸】【深夜】など全12種類の天星タイプに分けられます。
 自分がどの天星タイプに属しているのかで、自分自身の本質や運勢、出会いの時期や、結婚運が特に強い時期、好きな人との相性などが分かるんだそう。

【満月】想像力豊かな反面、現実的な面を持ち合わせたロマンチスト
【上弦の月】美的感覚の高い無邪気なガンコ者
【下弦の月】順応性にすぐれた世渡り上手。好奇心旺盛
【新月】空想力がとても高い、心優しいさびしがりや
【空】寛大な心を持った親分気質。実は臆病な一面も
【山脈】男女問わず広く浅く協調性を大切にする平和主義者
【大陸】クリエイティブな才能が豊か。少々ドライなこだわり派
【海】しっかり者の現実派。ステータスに弱い一面も
【朝日】冒険心旺盛で楽観的。マイペースで自由人
【真昼】時に熱しやすく冷めやすい。決断力と情をあわせ持つ
【夕焼け】信念が強く、少々頑固な努力の人
【深夜】マイペースな個性派。我が道を突き進む

フジテレビアナウンサー・永島優美さんを鑑定!過去には…

ではそんなオリジナルの天星術を使った星ひとみ先生の鑑定を今回受けたのは、フジテレビーの女性アナウンサー永島優美さんです。

星ひとみ先生はまず最初に永島さんの手相を見て「愛情・家族・絆」を表す線がくっきりあると指摘。
「あなたの家族は全力で応援してくれる存在ですね?」と星ひとみ先生が言うと、永島さんは「その通りです!」と思わず身を乗り出します。
それを切り口に、過去の流れを星ひとみ先生が見ていくと…

3歳【精神がダウンの年】引っ越し

お父様がサッカー選手だったので引越しが多かったことや、人気選手ということで人と会う機会が多かったことが、当時人見知りだった永島さんにはとても辛かったそうです。

17歳【ちゃんとお付き合いして何かが始まる年】

初めての彼との真剣交際が始まったそうです。「これはテレビで言っていいの?」と番組フォーチュンウォッチャーの3人(水野美紀さん、沢村一樹さん、みちょぱさん)も少しどよめきます。これも当たっていたようで、「怖い怖い怖い!!!」と叫ぶ永島さん。

19歳10月【精神の崩壊の年】初めての彼とお別れ

価値観のズレで別れてしまったことを星ひとみ先生が伝えると、「その通りです!」と言いながらも、「当たりすぎて本当に怖い…」と、思わず自分の体を撫でさする永島さん。

18歳

神戸市の親善大使のお仕事を周りの勧めで受けることに。ここでアナウンサーの仕事に興味を持ったそうです。アナウンサーというお仕事に繋がったこの出来事を語る時の永島さんの瞳はキラキラと輝いていて、本当に嬉しかったのが伝わります。

2016年…4-6月

「もう逃げたかったよね?」と星ひとみ先生が伝えると永島さんは、当時の辛い心境を語り始めます。

この年は、永島さんにとって、とても大きなことがあった年で、めざましテレビの司会という大役を任された年でした。プレッシャーはものすごかったのに、永島さんはテレビの前では気丈に見せていました。ですが、これが初めての挫折と思うほどの重圧に悩んだようです。
あまりの重圧に胃腸炎など体調不良で番組をお休みする日も出たとのことでした。永島さんは当時を思い起こしながら「帰り道に泣きながら帰ったこともあります…」と。朝の明るくはつらつとした笑顔の下に、そんな苦悩があったのですね…。

2016年4月-2017年6月【恋愛運最悪の年】

番組内では詳細に語られませんでしたが、永島さんは思い当たることがあるらしく、苦笑しながら机に顔を伏せてしまいます。当たってたんですね…。恐ろしい。


今後についても鑑定!結婚、出産、そして離婚…!?

ただ、悪い話ばかりではありません。これ以後、近い将来に起こることも星ひとみ先生の口から語られます。

2021年…結婚

2022年…出産

もう来年、再来年です!!思わず、永島さんと共にテレビ前でテンションが上がってしまいます!!結婚と出産の年はなんとも気になりますよねー!!
ただ、永島さんは結婚に当たって一番心配なのは、お父さんが『彼氏や結婚相手に会ってくれるか』、『認めてくれるか』どうかがとても気になるようです。
それはお父さんは歴代の彼と頑なに会ってくれなかったからとのこと。それについては、星ひとみ先生が「お父さんは確実に結婚を決める男性とだけ会いたいと思っていて、結婚にまでつながらないようなお付き合いや、娘の付き合いや別れたという細かなことは、永島さん本人を信頼して任せているんです。それはお父さんの愛情ですね」と。自分の親が、どうして彼と会ってくれないのか、その理由が分かると安心ですね。今まで、漠然とお父さんの態度に不安があった永島さんは、理由を聞いて安心したようです。占いのこういうところが本当に素敵ですね。

ただ、手相では離婚線がはっきり出ていて35歳に離婚!とのこと。「その原因は永島さん自身」と星ひとみ先生が断言。うーん、ハッピーエンドじゃないの…。 過去の流れが全部当たっているだけに、焦りながら見る私。
でも、どうしたら回避できるかについても星ひとみ先生はきちんと教えてくれます。

『仕事と家庭のバランスを取ること』で離婚は回避できるそうです。つまり、仕事を辞めて家庭に入ると離婚に至る可能性が高いとのこと。
少しホッとする永島さんと視聴者の私。
すかさず星ひとみ先生はこんな名言を。

「手相も運命も人生の先に答えはないんです。人生の全ては選択できるんです。自分の運命をうまく運んで選択すれば、回避ができ、運命は変わってきます

終始、あまりにも当たりすぎて永島さんは「今日で占いを信じる気になりました…」とつぶやくように言うと、星ひとみ先生は「占いは信じちゃダメ占いを利用して、いいことをプラスに持っていって貰えばいいんです」と。またもや名言が出ました!
占いの結果に驚きっぱなしの永島さん。でも占いで悪い結果の回避の仕方をしっかり頭に入れたようです。来年と再来年の永島さんのプライベートとますますの活躍が楽しみです!


まとめ

星ひとみ先生が伝えてくれたように、『占いは信じるのではなく、その占いを利用することで自分の人生を選択して、良い結果はさらに良く悪い結果は回避できるように気を付けて行動する指針にする』それが賢い占いの使い方です。

今回、永島さんの結婚について詳しく占ってくれた星ひとみ先生。公式サイト【星ひとみ☆幸せの天星術】でも、結婚に最適な時期詳しく分かるんです。是非チェックしてみてくださいね!

そして『突然ですが占ってもいいですか?』の次回放送は10月21日(水)22時。星ひとみ先生が今度は、俳優・歌手としても現在大活躍中の横浜流星さんの素顔に迫ります!次回も見逃せません。お楽しみに!

星ひとみ先生の占いを
▼体験したい方はこちら▼

ライター/宮名透瑚


星ひとみ関連記事はこちら

Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア

おすすめ占い特集