無料占い

2018年、2019年、あなたの恋愛運は?

水瓶座(みずがめ座)

みずがめ座

水瓶座(みずがめ座)
1月20日~2月18日

恋愛は戦い

水瓶座さんの2018年は徹底的な見直しがカギです。
それも大々的に見直すことになるでしょう。恋愛も例外ではありません。

1月31日に水瓶座さんの「パートナー」を示すエリアで迎える月食の影響で、今の恋愛に満足するか、変化を求めるか、どちらかに決心しそう。
恋人から大切にされていないと感じたら、大きな問題があることに気付くでしょう。
また新年が始まると個人的な変化を求めるようになります。2月15日に水瓶座で起こる日食のころにはその気持ちがさらに強まります。
この変化はあなたにとってはワクワクするようなことかもしれませんが、恋人にとっては居心地の悪いものかもしれません。
しかし、自分に正直でいることを忘れずに。7月27日に水瓶座で起こる日食の影響で、失恋の可能性が。

占星術的に見ても、この日食は水瓶座さんにデリケートな問題を投げかけるでしょう。
6月26日~8月27日、「行動」「モチベーション」の惑星である火星が逆行します。
逆行している間、火星はほとんど水瓶座にいます。その間、風が全く吹かない、動けないように感じるでしょう。
この時期、恋愛に危険信号が出ていたら、7月27日の「食」と合わさり、この関係を続けられるエネルギーが水瓶座さんには残っていないかも。
次に起こることに白旗を挙げて見届けるしかないかもしれません。

混乱の始まりです。この「食」は、水瓶座さんの「家族」を意味するエリアにいる「自由」「混乱」の星、天王星とスクエアを形成します。
結果、恋人が別れを切り出したら、家族にも大きな影響を及ぼすでしょう。そして残念なことに、水瓶座さんはその結果を受け入れるしかないのです。
このエネルギーがもたらす別の影響は、水瓶座さんの体に関係がありそう。
火星が逆行している間は、恋人から求められることが少なくなるかもしれません。

そして、シングルなら、性的魅力が落ちたと感じるかも。心配することはありません、一時的ですから。
これらの変化は、8月11日に迎える月食から始まる厳しいスタートの準備と考えましょう。
月食は水瓶座さんの「パートナー」につながるエリアで起こりますが、この間も火星は逆行し続けます。
つまり、人間関係をうまくまとめようとする努力が報われず、先に進むことが困難と感じるでしょう。
水瓶座さん、2018年は、押し進める恋愛ではなく、混乱の中をうまく乗り越える恋愛を学ぶ年となるでしょう。しっかりと学び、成長につなげましょう。

2019年の運勢が占える!
無料占いまとめはこちら

Facebookシェア Twitterシェア LINEシェア

無料お試し占い